「水族館ガール」 あらすじ 1話 ネタバレはこちら!!

◆◇「水族館ガール」 あらすじ 1話 ネタバレ
◇◆




222999.jpg


2016年6月17日(金)

22時00分~22時50分。



見逃しても

毎週再放送があるそうですよ!!
(詳細は記事の最後の方で!!)

「水族館ガール」 あらすじ 1話 ネタバレ の紹介です。



「水族館ガール」 あらすじ 1話は

【世界一の水族館】



2016年6月11日(土)

23時40分~24時35分(フジテレビ)





【概要】

商社に勤めるOL・嶋由香

(松岡茉優)は

何をやっても失敗ばかりで

系列の下請けの水族館へ

移動させられる。




そこでは

梶良平(桐谷健太)や

仲間たちと不器用ながら

飼育員の業務に

慣れてきた頃。

本社から元上司が現れる。






ということで今回は


「水族館ガール」あらすじ 1話・ネタバレ

の紹介です。




ネタバレが1mmでも嫌な方は

ここまでですね^^;

スポンサーリンク




◆◇朝が来る あらすじ 2話◇◆




【「水族館ガール」あらすじ 1話・ネタバレ(1)】


入社三年目のOL・嶋由香(松岡茉優)は

重要な書類などを

無くしたりし

失敗続きで

同じ系列の水族館へ

とばされてします。





そこに待っていたのは

ちょっと厳しい

飼育員・梶良平(桐谷健太)





スマートな課長・倉野(石丸幹二)





面倒見の良いの吉崎(西田尚美)





獣医師・磯川(内田朝陽)と

なかなかのキャラクターの

個性的な仲間たち。


スポンサーリンク






【「水族館ガール」あらすじ 1話・ネタバレ(2)】



嶋由香(松岡茉優)は

いままでやったことも

ない初めての作業、

海獣課の飼育員として

生き物のお世話をする業務に

戸惑いながらも





なんとか仕事に馴染んできた・・・

その矢先に

その水族館へと

異動を命じた

上司・森下(木下ほうか)が

本社からやってくることになる。




◆◇「水族館ガール」あらすじ 1話・ネタバレの感想・まとめ◇◆



今乗りに乗っている

松岡茉優さん!!





ドジな役とか

あまり印象にないですが

そんな松岡茉優さんが

厳しい上司・木下ほうか

に対応するのかが

楽しみですね^^





そして、桐谷健太らの

個性的な役どころと

絡みながら

「仲間との絆」を通して

「成長」していく

ドラマなんでしょうね!!

たんなる推測ですが^^;



ということで今回は

「水族館ガール」 あらすじ 1話 ネタバレ

でした。



☆☆ 毎週火曜日に再放送PM3:10〜 ☆☆



関連記事も楽しんで

いってくださいね!!

ヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノ

→ NHK「水族館ガール」 キャスト・ロケ地の紹介はこちら!!

→ 松岡茉優がモーニング娘に加入したのは本当なのか?