「追跡者」 映画・あらすじ・ネタバレ・キャストはこちら!!

◆◇「追跡者」 映画・あらすじ・ネタバレ・キャストの紹介◇◆



「追跡者」 映画・のあらすじと

ネタバレ
そしてキャスト

についてです。


img_0.jpg




テレビ東京にて

2016年6月21日(火)

13時50分~15時55分。

「逃亡者」のスピンオフ!





あらすじ・ネタバレの前に

気になるキャストはこちら




注目のキャスト


トミー・リー・ジョーンズ(サム・ジェラード)


ウェズリー・スナイプス(マーク・シェリダン)


ロバート・ダウニー・Jr(ロイス)


ジョー・パントリアーノ(レンフロ)


イレーヌ・ジャコブ(マリー)


製作年 1998年/米





キャストが分かったところで

いよいよあらすじの紹介です!!





1mmでもネタバレはNGの方

はここまでですね^^;

スポンサーリンク




◆◇「追跡者」 映画・あらすじ・ネタバレ◇◆



【「追跡者」 映画・あらすじ・ネタバレ(その1)】


とある日、

シカゴからニューヨークへ

犯罪者を護送中の

護送用飛行機が墜落する

不慮の事故が起きる。







2人の外交保安局の

特別捜査官が

何者かによって命を奪われてしまった

事件の容疑者である

マーク・ウォレン

(ウェズリー・スナイプス)が、

この事故で奇跡的に

助かり、護送機から脱出した。






そして、現場検証にて

亡くなった数と

生き残った囚人の数を

照合確認したが、

ウォレンだけがなぜか

見当たらないとこに

気づいたジェラード連邦副保安官

(トミー・リー・ジョーンズ)は、

即刻、追跡を始めることになった・・。





一方ウォレンは、

狡猾に警察の捜査を

切り抜けて

恋人のマリー(イレーヌ・ジャコブ)に

電話をかけ

自分は無実であるとこを

強く語った。






マリーのサポートのもと

冤罪であることを

晴らすべく

二人で独自に行動し始めた。


スポンサーリンク






【「追跡者」 映画・あらすじ・ネタバレ(その2)】





ウォレンを追うチームに

外交保安局から

特別捜査官ロイス

(ロバート・ダウニー・Jr)

も合流していた。





ジェラードは彼(ロイス)に

なんとなくそりが合わない

ことを感じながらも

一緒にウォレン追跡を

することに・・・。






追いつめられながらも

なんとか巧妙に切り抜け

逃げ続けるウォレン。





そして、

実はウォレンは

容疑をかけられた

1人の逃亡犯ではなく、






本名はマーク・シェリダンという、

海兵隊特殊部隊、

CIA工作員を経て、

外交保安局の臨時雇いとして






極秘に危険な仕事を

請け負っている、

スペシャリストである

ということが判る。





その特殊部隊で培った

身体能力、頭脳、

テクニックを生かして

捜査網をスルスルと

抜け続ける彼だったが、

ついにジェラードとの

対決がはじまる!!


◆◇「追跡者」 映画・あらすじ・ネタバレの感想・まとめ◇◆



午後ロード月曜の

「トゥルーライズ」に

続きハズレがない映画だと

言えます^^





映画「逃亡者」のスピンオフ作品で

ファンの方には嬉しい

別なサイドストーリー。





はじめ私は

スナイプスは「敵」というか

悪いヤツというか

そういう役どころだと

思ったのだが^^;





堅気といっていいのか

わからないが「裏の仕事」

を遂行する特殊部隊の1人。

とかワクワクするし

そういう役も彼には

ぴったりだと思いました^^





逃亡者のハリソン・フォードとは

違う味の逃亡者を演じる訳ですが

楽しみですね!!





ということで今回は

「追跡者」 映画・のあらすじ

ネタバレ・キャスト
について

でした。