サラマンダー 映画 ネタバレ(結末)・キャスト・評価はこちら!!щ(゚Д゚щ)


サラマンダー 映画 ネタバレ(結末)・キャスト・評価の紹介



スポンサーリンク




【内容】

地球壊滅が
予想外の展開で
やってくる!!




それは
いにしえの眠りから
目覚め暴れだした
巨大な姿の生物




空を飛ぶことができ
口からはく猛炎で
地面すらも焼きはらう。




人類は
巨大な龍
「サラマンダー」との
生死をかけての闘いが始まる。

7edb69ac.jpg




テレビ東京にて
2016年7月25日(月)
13時50分~15時55分。




予告動画








【キャスト】

クリスチャン・ベイル
(クイン)
[声]:小山力也


マシュー・マコノヒー
(バンサン)
[声]:大塚芳忠


イザベラ・スコルプコ
(アレックス)
[声]:岡寛恵


ジェラルド・バトラー
(クリーディー)
[声]:楠大典


スコット・ジェームズ・モウッター
(ジャレド)
[声]:石田彰


監督
ロブ・ボウマン


製作年/国
2002年/アメリカ・イギリス






映画内の主人公や名脇役の紹介は

あらすじの後で

詳しく紹介します!!






そちらも合わせて

読んでいただければ

より映画を知り、楽しむことが

できると思いますよ( ̄▽ ̄)ノ





では

いよいよあらすじの紹介です!!





1mmでもネタバレはNGの方

はここまでですね^^;




サラマンダー 映画 ネタバレ(結末)の詳細








【サラマンダー 映画 ネタバレ(結末)(その1)】

場所は
英国のロンドン。
12歳になった少年クインは、
いつも通り
母親の働く
地下にある
現場へと行った。





彼は、
その日発見された
地下の洞窟へ
現場を仕切る人に
指示されるまま
向かった・・・。





クインはそこで、
眠りを妨げられ
荒ぶり、いきりたつ
巨大なドラゴン
“サラマンダー”
に遭遇する。





口から炎を撒き散らし
サラマンダーは、
その地下の作業現場を
あっという間に
火の海と変えてしまった。




そして、ついてその炎は
一緒に逃げようとした
クインの母をも飲み込んで
しまった・・・


【サラマンダー 映画 ネタバレ(結末)(その2)】



それから20年
脅威の繁殖で
増えてしまったサラマンダーは、
その凶暴な性格で
全世界を壊滅状態に
陥らせた。





人間の核兵器ですら
サラマンダーの前では
鉄の塊に過ぎなかった・・。






人間を食し、
炎でなにもかも焼き散らし
サラマンダーによって
人類は地球滅亡に
追い込まれていた。





なんとか生き残った人々は、
地下のシェルターに、
サラマンダーに
恐れおののきながら
ひっそりと暮らしていた。




【サラマンダー 映画 ネタバレ(結末)(その3)】



成人した
クイン(クリスチャン・ベイル)は、
地下のリーダーとなり、
小さな子たちに
サラマンダーの
恐ろしさを伝えながら
日々を送っていた。





そんなある日、
アメリカ人の
バンサン(マシュー・マコノヒー)が、
ヘリコプターと
戦車を連れてやってきた。





かつてサラマンダーを
倒したことが
あるというバンサンは、
再び平和な地球を戻すため、
一緒に闘うことを
クインたちに要請した。





手を組んだ彼らは、
サラマンダーのから
地球を取り戻すことが
できるのだろうか!?

スポンサーリンク





☆☆ここからはネタバレ(結末)注意です!!☆☆



【サラマンダー 映画 ネタバレ(結末)(ラスト)】


クインとバンサンは
サラマンダーの巣を
突き止めロンドンに
向かう。





そして、
彼らの作戦は
その恐ろしいほどの
繁殖を食い止めるには
オスのサラマンダーだけを
殲滅させることだった。






軍の隊長がやられてしまい
絶体絶命のクイン。
サラマンダーの炎で
焼き疲れそうになる。




その瞬間
口の中に無我夢中でなげた
爆弾がうまく入る。




そのまま、大爆発を起こし
ついにサラマンダーを
倒すことに成功。





シェルターに帰還し
生存者の安否を確認する。


エンドロール






サラマンダー 映画 評価&ピックアップ







【評価】
B級と割り切れば
なかなかイケル作品^^



CGとかもXファイルの
ボーマンが手がけている
だけあって「ほほー」と
そこそこいい感じ。



ただ、ストーリーがボロボロ
で突っ込みどころ満載な
ことだけは先にいっておく
ことにしよう^^;

核兵器で倒せないドラゴンが
爆弾で・・・ヾ(-_-;) オイオイ





なんといっても今回紹介するのは
クリスチャン・ベイルだ!!

B級映画で
お目にかかれるなんて
って感じなので^^





本名     Christian Charles Philip Bale
        (クリスチャン・チャールズフィリップ・ベイル)

生年月日 1974年1月30日(42歳)

出生地     ウェールズ・ペンブルックシャー

国籍      イギリス

職業   俳優

活動期間 1982年 - 活動中

配偶者  サンドラ・ブラジック (2000年 - )



なんといってもやはり
映画『マシニスト』(2004年)
のイメージが
記憶から離れないのは
私だけでしょうか^^;




この映画では
1年間眠っていない役柄を
演じるために
1日ツナ缶1つ
リンゴ1個だけの
生活にしたのだとか!!





その他の有名作品としては
『バットマン ビギンズ』
『ターミネーター4』

ではジョン・コナー役など
日本でも知らない人は
いないだろう。






関係ないのだが
奥さんが一瞬
「サンドラ・ブロック」に
見えたのは私だけ
でしょうか^^;






ちなみに
奥さんのサンドラ・ブラジックは
ウィノナ・ライダーの
アシスタント
をしていたの
だとか・・・。






ということで今回は

サラマンダーの
映画 評価&ピックアップ
について

でした。







関連記事も楽しんで

いってくださいね!!

ヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノ


→ たった500円で映画見放題のサービスを知らなかった件ww