ニューイヤーズイブ あらすじ・出演者・音楽についてはこちら \( ̄∇ ̄ ̄*)ノ


ニューイヤーズイブ あらすじ・キャスト・音楽の紹介



スポンサーリンク




【内容】

年末の
NYを舞台に、
大事な人との
絆を修復しようと
奮闘する
8組の男女グループ。




彼らは、
新たな新年を
みんなで迎えられる
のでしょうか!?



プリティ・ウーマンの名監督
豪華なキャストが
届ける感動のストーリー。


51jLxIhL0IL.jpg




日本テレビにて
2016年7月25日(月)
25時59分~27時58分。





予告動画







【キャスト】

<エイミー看護師>
ハル・ベリー


<テス>
ジェシカ・ビール


<ジェンセン>
ジョン・ボン・ジョヴィ


<ヘイリー>
アビゲイル・ブレスリン


<ブレンダン>
クリス・“リュダクリス”・ブリッジス


<スタン>
ロバート・デ・ニーロ


<サム>
ジョシュ・デュアメル


<ポール>ザック・エフロン


監督
ゲイリー・マーシャル


2011年 アメリカ






映画内の主人公や名脇役の紹介は

あらすじの後で

詳しく紹介します!!






そちらも合わせて

読んでいただければ

より映画を知り、楽しむことが

できると思いますよ( ̄▽ ̄)ノ





では

いよいよあらすじの紹介です!!





1mmでもネタバレはNGの方

はここまでですね^^;




ニューイヤーズイブ あらすじの詳細








【ニューイヤーズイブ あらすじ(その1)】

どんな人とっても
特別な時期である
大晦日のNYシティの街。




サラリーマンの
サム(ジョシュ・デュアメル)は、
妹の結婚式や
友達とのパーティーなど
楽しい計画が入っているのに





去年の大晦日に
会った女の人と
何気なく交わした
約束がずっと
心のどこかに
ひっかかっていた。




一方では
元々恋人同士だったが、
別れたことによって
大成功をした男女は、
たまたま再会する人・・・。


【ニューイヤーズイブ あらすじ(その2)】


そしてまた一方では
余命が迫った
孤独で意固地な
ガンコな老人
(ロバート・デ・ニーロ)は、
愛娘と過ごした
楽しい大晦日のことを
ひっそりと思い出していた。






数十年間、
仕事に没頭し続けた
イングリッド
(ミシェル・ファイファー)
は突然会社を退職し、
秘かに計画していた“今年のも目標”
を実行し始めた。





神経質な母親
(サラ・ジェシカ・パーカー)と
一緒に暮らしている
思春期の少女(アビゲイル・ブレスリン)は、
大晦日に自分が
暖めていた夢を
叶えるために思いをはせていた。


【ニューイヤーズイブ あらすじ(その3)】



大晦日が嫌いな男
ランディ(アシュトン・カッチャー)は、
一人の女性(リー・ミッシェル)と
エレベーターの故障で
二人とも外に出られない状況。





そして、
大晦日に子供が生まれる予定の
妊婦(ジェシカ・ビール)……。





NYを舞台に、
それぞれ
傷ついてしまった絆を
修復しようとする
様々な人間模様。





彼らは後悔しない人生に
転換することができるの
だろうか・・・。

スポンサーリンク











ニューイヤーズイブ 曲・サントラ・音楽について




ジョン・ボン・ジョヴィって
ロックバンドだけで
なかったんですね^^;
役者としても活躍してるのは
知らなかった。

bio_jon_img01.jpg

映画内の気になる音楽について
紹介します^^



【音楽】




サウンドトラック

01 Can’t Turn You Loose

(Jon Bon Jovi with Lea Michele)


02 2012 (It Ain’t The End)
(Jay Sean featuring Nicki Minaj)


03 New Year
(Kate York)


04 Life Is A Bomb
(Sophie B. Hawkins)


05 Have A Little Faith In Me
(Jon Bon Jovi)


06 Light Up The Sky
(Duncan)


07 Better Days
(Goo Goo Dolls)


08 Auld Lang Syne
(Lea Michele)


09 Raise Your Glass
(P!nk)


10 Best Day Of Your Life
(Katie Herzig)


11 Whattaya Say
(Jacob Saylor)


12 Bringing In A Brand New Year
(Charles Brown)





主題歌は09の
「Raise Your Glass」で
アーティストはP!nk。

元気がでる曲ですね^^





ちなみに
ジョン・ボン・ジョヴィの曲
使用されているんだとか。

01 I Can't Turn You Loose

04 Have A Little Faith In Me




ニューイヤーズイブ 感想・評価



【世間の評価は?】




デニーロパートはさすがの存在感。
 だがそれ以外、
 ほとんど印象に
 残らない脚本の薄さ

・見終わったらほっこり(*^^*)

・ストーリーそしてキャスト、全部良かった~

・久々に幸せな気分になれる映画

・泣いて笑ってちょっぴりほんわかな気分になる




とまずまずの評価^^


【感想】

恋愛、家族愛、友情
一年を振り返って
とにかく幸せな気分で
楽しく大晦日を越したい
方にはオススメ!!




映画として観るというより
音楽、幸せな話観るという
前提で楽しくという
感じで入るのがいいかも
しれませんね^^



ニューイヤーズイブ ピックアップ



私の独断で
ミィシェル ファイファー
懐かしかったので紹介^^;






N0008711_l.jpg

Michelle Pfeiffer

ミシェル・ファイファー

本名   Michelle Marie Pfeiffer

生年月日 1960年4月29日

国籍      アメリカ合衆国

職業   女優

活動期間 1979年 -

配偶者  ピーター・ホートン (1981年 - 1988年)

        デビッド・E・ケリー (1993年 - )




有名な作品で
私の記憶に残ったのが
ショーンペンと共演した
「アイ・アム・サム」
なんか凄い(´;ω;`)ブワッ
ってきた映画でした。





ここで始めてこの女優さんを
知ったのですが
ただ綺麗でセクシーなだけでなく
なんだか「可愛らしさ」
「清純さ」も妙に垣間見られる
人だなって思いました。
演技が超上手いのかもしれないが。





バットマン・リターンズにも
出演されてるんですね。
キャットウーマン役!?
どんな演技するんでしょう
観たくなってきました^^;





年齢を重ねても綺麗な方ですね!!










ということで今回は

ニューイヤーズイブの
ブ あらすじ・出演者・音楽
について

でした。







関連記事も楽しんで

いってくださいね!!

ヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノ


→ たった500円で映画見放題のサービスを知らなかった件ww