ブレーキダウン 映画のネタバレを含む感想・あらすじはこちら!!


ブレーキダウン 映画の・あらすじ&ネタバレを含む感想・評価などの紹介



映画「ブレーキダウン」のあらすじネタバレを含む感想・評価の記事です。ネタバレは注意です!!

スポンサーリンク




【概要】
不幸の始まりは何気ない車のトラブルだった…アメリカを縦横無尽に覆う高速道路「ルート15」で、消息不明になった妻を探す夫。誰も頼りに出来ない中、たった一人で事件の真相を追う・・・。

2016年9月30日(金) 13時50分~15時55分(テレビ東京)

46a41d632c.jpg

【キャスト】

カート・ラッセル
(ジェフ・テイラー)
[声]:原康義

J.T.ウォルシュ
(レッド・バー)
[声]:玄田哲章

キャスリーン・クインラン
(エイミー・テイラー)
[声]:堀越真己

M.C.ゲイニー(アール)
[声]:菅生隆之

ジャック・ノーズワージー
(ビリー)
[声]:平田広明


監督
ジョナサン・モストウ

制作
1997年/アメリカ


映画「ブレーキ・ダウン」予告動画

映画内の主人公や名脇役の紹介はあらすじの後で詳しく紹介します!!
そちらも合わせて読んでいただければより映画を知り、楽しむことができると思いますよ( ̄▽ ̄)ノではいよいよあらすじの紹介です!!1mmでもネタバレはNGの方はここまでですね^^;


映画「ブレーキ・ダウン」あらすじの詳細




【映画「ブレーキ・ダウン」あらすじ(その1)】
仕事を辞め、心機一転で別の仕事を求め、アメリカを横断するルート15を新しい車を手に入れて意気揚々と旅行するジェフ(カート・ラッセル)と、エイミー(キャスリーン・クインラン)夫妻。その旅は期待と希望にあふれていた。

ところが砂漠に入ってしばらくすると、車が止まってしまい動かなくなる。しかもそこは携帯電話の電波も入らない地域で・・・。他の車もまったく来ない知らない土地で…。

【映画「ブレーキ・ダウン」あらすじ(その2)】

あわてふためいている夫婦の所に、幸運にも大きなトラックが現れる。ジェフはトラックに乗っている運転手に言って、妻だけでもそこから一番近くの店まで連れて行ってもらい、そこで車の修理屋を呼び出すことにした。

修理やを待つ間、自力で調べるとなんとか故障原因を突き止めた。それから、妻が行っているはずのお店になんとか到着するが、そこにいるはずの妻がどこを探しても見当たらない。

【映画「ブレーキ・ダウン」あらすじ(その3)】

おかしいと思い、車でその周辺を回っていたところ、妻が乗っていったトラックを発見したジェフは、そこに居合わせた保安官と共に妻のことを聞くが、運転手は知らないということだった。

動揺するジェフ。だが、これは都心からの富裕旅行者をターゲットにして金と命を奪う4人組レッド(J.T.ウォルシュ)、アール(M.C.ゲイニー)、ビリー(ジャック・ノーズワージー)、アルの仕業だった。

【映画「ブレーキ・ダウン」あらすじ(その4)】

彼らはジェフが新車を購入した時から、目をつけていて、格好のカモとして狙いを定めていたのだ。何が何だかわからないジェフに、彼らは身代金を要求。

保安官すら怪しく疑心暗鬼の状態で、自力でエイミーを助けることを決断するジェフ。ジェフは妻を無事に救出することができるのか!?







映画「ブレーキ・ダウン」の評価と感想は?



世間の映画「ブレーキ・ダウン」の評価と感想の紹介です。ここからはネタバレを含みます!!


「猛スピードで駆け抜けるようなスリルが最後まで持続し、一級のスリルとサスペンスを余すことなく体感できるが、人間不振に陥りそうな映画」

「前半の得体の知れない不気味さがよかった。得体が知れてからはダレる感じがする。」

「こんないろんなもんパクって寄せ集めたようなB級映画ですらこのレベルの出来になるからアメリカ映画は凄いw

「おそらくかなりの低予算だけど、すんごく面白かった。」

「意外と面白かった。車を使ったアクションのツボをよくわかっていらっしゃる。」

ダイ・ハードばりのカート・ラッセルの頑張りに拍手!」

(引用 https://filmarks.com/)


埋もれてしまった良作という意見が多い。スピルバーグの「激突」風なアクションと「ヒッチャー」風なホラー感を思い出させるようなテイストになっており、ハズレがなく楽しめる作品。

ありきたりなタイトルで、きっと知らない方も多いとは思うが、意外とアンチの意見を探すのに苦労したくらいである^^;カートラッセルといったら私の中で鉄板な映画は「バックドラフト」これは泣きました(ノω・、)ホロ私も利用しているこちらでお試し期間を利用して見てしまいましょう。公式HPはこちら
Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中


映画「ブレーキダウン」カート・ラッセルについて



カート・ラッセルって今現在何をやっているのでしょうか?気になったので紹介。


2.PNG

カート・ラッセル
Kurt Russell

本名   Kurt Vogel Russell

生年月日 1951年3月17日

出生地  マサチューセッツ州スプリングフィールド

国籍   アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

職業   俳優

配偶者  シーズン・ヒューブリー (1979 - 1983)

     ゴールディ・ホーン(1983 - 現在)

著名な家族 息子2人

父親はメジャーリーガーだったビング・ラッセル。実はラッセル自身も若い時にはマイナーリーグで活躍していたのだとか!?肩を壊し俳優業に復帰したのだとか。

超有名過ぎて紹介しきれないがいくつか名作を紹介。

「バックドラフト」(1991)

「スターゲイト」(1994)

「バニラ・スカイ」(2001)

「ワイルド・スピード SKY MISSION」(2015)

2015年の「ワイルド・スピード」に出演しているので、今現在は渋い名脇役として活動しているようですね。まったく、関係ないのですが「ワイルドなスピード! AHO MISSION」という突っ込みどころ満載の映画もあるようです。これは無料動画配信で見ようかな~^^;

1.PNG

公式HPはこちら
Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中


ということで今回はブレーキダウン 映画の・あらすじとネタバレを含む感想についての記事でした。ありがとうございました。


新しく映画だけのサイト始めました。
こちらも宜しくですヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノ